適切な道具で楽しみましょう!!

テンヤ午前船で出船しました。良型真鯛が船中3枚の釣果でした。また、ゲストも良型多数で楽しめました。

「適切な道具」を使えば、テンヤ真鯛は快適に楽しめます!!

本日の浦島太郎さんです。恵比須様は、玉手箱を開けてしまった浦島太郎さんではありません。全くの別人です。

助けた亀ではなく、みなとや丸は、皆様を龍宮城(真鯛のポイント)ご案内いたします。あとは、貴方の運と腕次第!

【魚種】   真鯛          55~70㎝    船中3枚

     イナダ、イナワラ 45~60cm  船中5尾  

      イシガレイ    40~60cm  船中5枚

     アイナメ、ハナダイ、ヒラメなど混じり        

【場所】 大型漁礁沖 水深21m

【天気】晴れ 北東の風3m 

【水色】薄濁り 水温19.2度 うねり2m

【竿頭】石巻市 阿部正三様

 

10月26日(金)テンヤ午前船乗り合い7名様の釣果 

5時出船、14時沖揚がり

  テンヤ午前船。乗り合いで出船しました。今日は、良型の真鯛が船中3枚釣れました!!!

 他に、イナダ、イナワラ、ヒラメ、アイナメ、ハナダイ、イシガレイなどゲストも良型揃いで、龍宮城のような釣果で楽しめました。

 釣りは、適切な道具を使ってこそ、誘い、アタリ~アワセそして、やり取りの全てが楽しめます。ただ、魚を釣れば良いと言う方は別ですが・・・。

 テンヤ真鯛で、ヒラメ竿でもOKと言っておられたところがあるようですが、何のために、専用ロッドと極細ラインを巻いたスピニングリール(またはベイトリール)を使用する釣りなのか、理解しているでしょうか?これから始めてみようかな?と思う方に間違った情報を伝えてしまう事になります。ネットや雑誌だけでは無く、お休みの日に他の船に乗り、釣り方や船の流し方を聞いてから初めても遅くはないですよ。

 

   ~※みなとや丸よりお知らせ※~

 2018年、2月1日より、遊漁船にご乗船の際は、国土交通省認定(桜マーク)のライフジャケットの着用が義務化されます。遊漁船業者に対する違反点付与は、4年後の2022年2月1日からになりますが、車のシートベルトやチャイルドシート、バイクに乗るときのヘルメットと同じです。「命より重い釣果」はありません、お持ちで無い方はこの機会にご用意ください。

 ※ご不明な点は、みなとや釣具店スタッフにお尋ねください。