競技だけではありません。

【魚種】マガレイ、マコガレイ 18~48cm 30~82枚 

    イシガレイ      40~60cm 1~2枚

    

【場所】大型漁礁沖 水深41m

【天気】晴れ 北東~南の風2m

【水色】澄み 水温10.5度 波1.5m

【竿頭】仙台市青葉区 白戸春樹様

  

2月15日(月)カレイ乗り合い10名様の釣果 

6時出船、13時沖揚がり

 カレイ船。乗り合いで出船しました。マガレイ、マコガレイ共に、良型、大型揃いで好調でした。他に大型のイシガレイも混じりました。

 

仙台湾のカレイ釣りは、数を釣る釣りです。最近は、競技志向のクラブもあるようで、創意工夫を凝らした仕掛けや、釣技の向上に余念が無いようです。しかし、乗合船の中に、競技会のような緊迫した空気を持ち込むと周りの方は、委縮してしまうようです。カレイ釣りは競技だけではありません。休日を海の上で釣りを楽しむという釣りもあってはいいと思います。

 

~※みなとや丸よりお知らせ※~

 2018年、2月1日より、遊漁船にご乗船の際は、国土交通省認定(桜マーク)のライフジャケットの着用が義務化されます。遊漁船業者に対する違反点付与は、4年後の2022年2月1日からになりますが、車のシートベルトやチャイルドシート、バイクに乗るときのヘルメットと同じです。「命より重い釣果」はありません、お持ちで無い方はこの機会にご用意ください。

 ※ご不明な点は、みなとや釣具店スタッフにお尋ねください。

本日ご乗船の皆様、船長さん、お疲れ様でした。

 ※※釣りは適度に楽しむ趣味です。のめり込みに注意しましょう※※