出られました。

【魚種】マガレイ、マコガレイ 18~57cm 30~50枚

【場所】大型漁礁沖 水深42m

【天気】晴れ 北西の風3~5m

【水色】薄濁り 水温7.7度 波1.5~2m

【竿頭】利府町 三浦泰弘様

  

  3月16日(土)カレイ乗り合い9名様の釣果 

5時出船、12時半沖揚がり

 カレイ船。乗り合いで出船しました。カレイは、マガレイ、マコガレイ共に良型主体でトップ50枚。最大はマコガレイの釣果でした。 

  

 今日は、お天気が心配されましたが、予報が変わり出られました。海上は多少波、風があったものの、釣りに差支えがない状態でした。底荒れの影響か、やや喰い渋り気味でしたが、カレイは、まずまず釣れました。

「魚は生き物」、「釣果は水物」思うように行かないのが釣りの面白い所です。

 

一人でも乗れるのが乗合船の良いところ。カレイは好調です。お仲間同士の「釣戦」はもちろん、お一人様からの「釣戦」もお待ちしております。

 

~※みなとや丸よりお知らせ※~

 2018年、2月1日より、遊漁船にご乗船の際は、国土交通省認定(桜マーク)のライフジャケットの着用が義務化されます。遊漁船業者に対する違反点付与は、4年後の2022年2月1日からになりますが、車のシートベルトやチャイルドシート、バイクに乗るときのヘルメットと同じです。「命より重い釣果」はありません、お持ちで無い方はこの機会にご用意ください。

 ※ご不明な点は、みなとや釣具店スタッフにお尋ねください。

本日ご乗船の皆様、船長さん、お疲れ様でした。

 ※※釣りは適度に楽しむ趣味です。のめり込みに注意しましょう※※