6月18日の釣果

【魚種】真鯛      45~65cm 船中15枚(0~5枚)

    ソイ、アイナメ 28~35cm 船中15尾 

    ヒラメ、ヒラマサなど混じり

【場所】大根周辺 水深16~26m

【天気】晴れ 東~南東の風2~6m

【水色】薄濁り有り 水温17度 波1~2m

【竿頭】大郷町 高橋恒雄様  

 

    更新遅れまして申し訳ございません。

   6月18日(火)テンヤ1日船乗り合い12名様の釣果 

5時出船、17時沖揚がり

 テンヤ1日船。乗り合いで出船しました。朝方に「時合い」が到来し、良型真鯛が活発な食いを見せました。オデコの方も出てしまいましたが、終了までポツポツと真鯛が釣れました。他に、ヒラマサ、ヒラメ、ソイ、アイナメなども釣れました。

  

 只今、近場のポイントで釣れている真鯛ですが、釣り方次第で釣果に「差」が出ています。テンヤ=底狙いと思われていますが、今は、軽めのテンヤで、中層の一定のタナを漂わせる釣り方が有効です。ここに、詳しく釣り方を書き出してもいいですが、みなとや丸にご乗船頂き、実釣にて船長に教わることが上達への近道です。

  

~※みなとや丸よりお知らせ※~

 2018年、2月1日より、遊漁船にご乗船の際は、国土交通省認定(桜マーク)のライフジャケットの着用が義務化されます。遊漁船業者に対する違反点付与は、4年後の2022年2月1日からになりますが、車のシートベルトやチャイルドシート、バイクに乗るときのヘルメットと同じです。「命より重い釣果」はありません、お持ちで無い方はこの機会にご用意ください。

 ※ご不明な点は、みなとや釣具店スタッフにお尋ねください。

本日ご乗船の皆様、船長さん、お疲れ様でした。

 ※※釣りは適度に楽しむ趣味です。のめり込みに注意しましょう※※