8月12日(月)の釣果

【魚種】  真鯛    42~54㎝ 船中7枚

    ヒラメ  40~58㎝ 船中2枚

    イシガレイ、イシモチ、ソイなど混じり      

【場所】大型漁礁沖 水深40~47m

【天気】曇り 南東の風~3m

【水色】澄み 水温24.5~26.5度 うねり2.5~3.0m

【竿頭】多賀市 吉田 健様

    

 8月12日(月)テンヤ1日船乗り合い10名様の釣果

 テンヤ1日船。乗り合いで出船しました。本日も、うねりがある状況でしたが、真鯛が船中7枚釣れました。真鯛は居ます。潮次第で更なる大釣りの期待有り!

 他に、ヒラメ、イシガレイ、イシモチ、ソイなど釣れて楽しめました。

  

 只今、台風が日本に接近しています。海上も大きなうねりの日が続いていますが、ここ、2か月程海上は穏やかで、海底は酸欠気味のようです。台風の時化は、酸欠気味の海には必要です。海をかき混ぜて、酸素を送り込んでくれます。真鯛のみならず、ヒラメなども底荒れが収まれば、時化後の荒食いがあります。台風通過後に期待しましょう!!

 

 ~※みなとや丸よりお知らせ※~

 2018年、2月1日より、遊漁船にご乗船の際は、国土交通省認定(桜マーク)のライフジャケットの着用が義務化されます。遊漁船業者に対する違反点付与は、4年後の2022年2月1日からになりますが、車のシートベルトやチャイルドシート、バイクに乗るときのヘルメットと同じです。「命より重い釣果」はありません、お持ちで無い方はこの機会にご用意ください。

 ※ご不明な点は、みなとや釣具店スタッフにお尋ねください。

本日ご乗船の皆様、船長さん、お疲れ様でした。

 ※※釣りは適度に楽しむ趣味です。のめり込みに注意しましょう※※