一歩進んで二歩下がる。

【魚種】マガレイ、マコガレイ 20~40㎝ 2~12枚 

    マダラ3㎏級船中1尾、他ホウボウなど混じり           

【場所】大型漁礁沖 水深41~53m

【天気】曇 北西の風5~2m

【水色】澄み 水温11.8度 うねり2.5m

【竿頭】松島町 石川淳一様

     

 1月19日(日)カレイ船乗り合い11名様の釣果。

  カレイ船。乗り合いで出船しました。カレイは、良型主体ですが、釣果が上向いてきたと思うと、時化が続いて底荒れ、その上潮が動かず、カレイの食いが良くありませんでした。只今のカレイ釣りは「一歩進んで二歩下がる」といった状況です。底荒れが落ち着けば、カレイの食いも戻ると思います。喰い渋るカレイをあの手、この手で釣ろうとしていた時代のカレイ釣りが懐かしく思えてきます。 

 

 1月25日(土)、26日(日)カレイ船募集中です!!平日も募集しています。皆様の「釣戦」お待ちしております。

 

 ~※みなとや丸よりお知らせ※~

 2018年、2月1日より、遊漁船にご乗船の際は、国土交通省認定(桜マーク)のライフジャケットの着用が義務化されます。遊漁船業者に対する違反点付与は、4年後の2022年2月1日からになりますが、車のシートベルトやチャイルドシート、バイクに乗るときのヘルメットと同じです。「命より重い釣果」はありません、お持ちで無い方はこの機会にご用意ください。

 ※ご不明な点は、みなとや釣具店スタッフにお尋ねください。

本日ご乗船の皆様、船長さん、お疲れ様でした。

 ※※釣りは適度に楽しむ趣味です。のめり込みに注意しましょう※※