日立ことぶき丸さんでの真鯛釣行

今回は茨木県日立市のことぶき丸さんにて真鯛釣行。ホームページをチェックするとなかなかの釣果!私みなとや社長と釣り仲間の「 鯛仙人 」こと今野さんを誘い、いざ!!

 

 

日立の大瀬港には仙台から車で約2時間半くらいで到着。

ポイントまでは約50分で到着。しかし仙人はなんと船酔い状態!釣れる予感がしてきました(笑) 期待を込めて釣り開始です!

 

私はまずテンヤ8号グローゴールドで。

するとすぐに小さめ真鯛500ℊくらいが釣れます!

 

船中ほぼテンヤ釣りの中、鯛仙人は鯛ラバTGアクア60ℊピンクメタル、ネクタイはビンビンカーリーのオレンジとレッドゴールドのハーフカット!

 

船中数は出るが1キロに満たない釣果の中、鯛仙人は最初から2キロ弱!船内が一気に盛り上がります!!ここからは午前中は彼の一人舞台でした。

 

午後からは底付近の活性が一段と良くなり、テンヤにも1キロ・2キロオーバー、中には3キロクラスも!私も途中から鯛ラバにに変えたりしましたが、鯛仙人の釣果には遠く及ばず...。

同乗した方の真鯛3キロ!!

 

終わってみればクーラーキープサイズで私が10枚、鯛仙人が15枚と満足の釣果で初釣りが楽しめました!!

 

時期的にはまだまだ水温が高く17度前後。例年の晩秋の釣りとのことです。これから水温が落ち水深60~70mがポイントになり大物が多く混ざるとの事です。

 

※詳しくはことぶき丸さんのホームページにてご確認ください。